[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

アニサマ2010行ってきました!

8月28,29日の2日間、さいたまスーパーアリーナで開催されたアニサマ2010に行ってきました。

こういう大きなライブイベントは初めてでしたが、非常にアツくて楽しかったです!
未だに虚脱感と盛大な筋肉痛に襲われていますが・・・w

サイリウムは60本弱買って、2日間で全部使いきってきました。これでも全然足りなかったですね。
ということでチケ代+リウム代+交通費とかで3万円くらいだったでしょうか。

ぜひ来年の夏も、夏コミ代を3万減らしてアニサマに参加したいと思います。



では2日間を簡単に振り返ってみたいと思います。

↓帰宅後すぐ興奮覚めやらぬ状態で書きまくったTwitterのログがあるので、テンションの高さも知りたければこちらも是非w 
8月29日のつぶやき
8月30日のつぶやき


ではまず初日。

早く会場に到着していた友人に頼み、公式Tとマフラータオルを入手。
やっぱこの2つは買わないといけないだろーみたいな気がしてました。

初日のセットリスト

初日は最初から最後までずっとアツかったですね。
自分はアーティスト系が好きなので、全体的に見るとこっちの方が盛り上がりましたw


初っ端からのJAM。と思いきやみな実さんとのコラボ。一気に最高潮に達しました。
fripSideはマギー一門の登場で大いに楽しませていただきましたw 「えぇ~…」→「うおおお!!」→「ちょww」という流れでしたね。
angelaも盛り上がりましたね。まさかSeparation来るとは! 懐かしい曲やります、と言われて何来るかなーと思っていたらまさかのSeparationという。途中から涙腺決壊でした。

南里侑香さん可愛かったです。衣装がすごかった。
ELISAさんのところは初日TOP3くらいの盛り上がりだったんじゃないでしょうか。MC慣れてるというかアオリが上手いというかw PPPHは歌いにくいから苦手とか言いつつ、名前のコール要求するとかたまらなかったですw
石川智晶さんは本当に歌が上手でした。初日でいちばん鳥肌立った時間でした。
そして次に何来るかな~と思ったら、いきなりのFind the blue!!いとうかなこさんで一番好きな曲をやってくれるとか本当に最高でした。脳汁吹き出るレベルでしたw

Liaさんの生「鳥の詩」、本当に良かったです。AIRという最高の作品を自分が知ったのは6年前。ついにこの時が来ようとは・・・・感激し過ぎてサイリウムまともに振れなかったです。
ガルデモタイムも盛り上がりましたね。MCはちょっとアレだったけど歌は最高でした。

そしてそして、米倉千尋さんタイムですよ!MS小隊大好きな自分としては何か1曲歌って欲しかったところですが、Butterfly KissからのWILLとかヤバかったですw
よく意味が分からなかったMCが終わり、場内が暗くなって交代か~と思っていたら、突如流れだす歌。そう、「ゆずれない願い」!! そしてステージに現れる米倉千尋さんと・・・・・田村直美さん!!!
最高のシークレットゲストでした。この時間も初日盛り上がったTOP3に入ると思います。

興奮覚めやらぬまま、みな実さんタイム突入。会場の安定感がすごかったです。さすが10周年。あんりあるパラダイスの時の場内の盛り上がりもアツかったですねw
そしてスフィアタイムですよ。客層としてはかなりのスフィアファンがいたと思いますが、本当に盛り上がりました。なんかちょっと別格の雰囲気でしたね。自分としては、いちばん好きな曲Future Streamと2番目に好きな曲
Super Noisy Novaが聞けたので大満足でした!

GRANRODEOの時はやはり周囲の女の子がヤバかったですねw ROCK!って感じのバンドがいると引き締まって良いですね。知らない曲と新曲だったのが個人的に残念でしたがこちらも盛り上がりました。
最後は恒例のJAMタイム。もうジャンプし過ぎの叫び過ぎで倒れるかと思いましたw


そんなこんなでテーマソング×2に、挨拶も終わり、初日は終了。

本当に最初から最後までテンションゲージ100%近くを維持していましたw
ゴムバンドとかいうのは下手すぎたので無かった事にして良いと思いますw BRSは曲自体が盛り上がったので良いと思いますが…

初日の席は200レベルのステージ正面ちょい右くらいで、距離はありましたがステージとアリーナ全部を見渡せる席だったので、予想していた以上に盛り上がれて良い席でした。
ただ隣のぽっちゃり系の方がすぐにバテてたのが気になりましたが。

明らかに初日にサイリウムが足りなかったので、秋葉原に寄ってドンキで買い足してから帰りました。
この熱狂的な時間がもう1日続くかと思うと、疲れはかなりあったものの全然寝付けなかったですねw



さぁ2日目です。

初日に京浜東北線1時間20分くらい乗り続けて疲れたので、2日目は渋谷経由で行こうと思ったらまさかの埼京線運転見合わせ… 東横線も遅れるし、渋谷で遠回りさせられるし、乗換が増えたりと散々でした。

まぁなんとか間に合ったので、すぐに会場入りして、初日で学んだサイリウムの準備等を済ませてスタンバイ完了。
2日目も200レベルでしたが、右側中程~後方の最前列だったので、アリーナと同レベルの盛り上がりをしつつ視界が開けててステージを見渡せておまけに足元も広い、というなかなか良い席でしたw

2日目のセットリスト

先に結果を書いてしまいますと、初日と比べて2日目は突発的に盛り上がりつつも全体的には大人しめ、だったんですが・・・終盤1時間にとてつもないほど盛り上がりました(笑)
かいた汗の量は尋常じゃなかったですね。滝のような汗をSSAに垂れ流して参りましたw


茅原実里とMay'nのコラボでスタート。最初から叫べる曲アクエリオンとか鉄板ですねw
そのままみのりんのParadiseLostはアツかったです。今年はやらないかなーと思っていたんですが、定番曲なのでしょうかね。良かったです。
milktubはMC長かったけどROCK系のノリなので楽しかったです。そしてまさかのサイキックラバーとのコラボでGetWild!! 会場の盛り上がりは半端じゃなかったですw 今回は2日ともコラボ曲のチョイスが素晴らしかったと思います。
サイキックラバーの時間もけっこうアツかったですね。あまりサイキックラバーの曲は知らなかったんですが、一回聞いただけで一緒に叫べて盛り上がれるのはさすがだと思いました。

CrushTearsは小林ゆう画伯のテンションだけで持っていたような気もしますが面白かったですw 去年のウラ話には爆笑しました。
そして次はフェイラン。隣の席の友人Oのテンションがヤバくて基本的に彼の後頭部しか見えませんでしたw なんか大人の事情とやらでポニーキャニオン関連の曲はやらないとの話だったので、CANAANの曲が聞けなくて残念でしたが、バラード曲は胸に響いてきてグッときました。
ミルキィホームズは当日初めて動画を見たレベルだったんですが、予想以上に盛り上がって面白かったですw 4人のテーマ色のサイリウムをそれぞれ振るみたいな流れだったんですが、何故か(ココ大事)緑色が多かったですねw 会場がカラフルに彩られてすごく綺麗でした。周りと一緒にオタ芸も打てて楽しかったです。まぁ緑色が多かったのは、みのりんが緑リウム曲をやらなかったからだと私は信じてますが…

奥井雅美さんはバラード曲がすごく良かったです。輪舞やって欲しかったですが2曲だけでしたね。
彩音さんは自分がとても好きなので勝手に盛り上がってましたw この前のドリパの時が嘘みたいな盛り上がり、さすがアニサマですね。彩音さんと飛蘭のNorthern lightsは完全に不意打ちでしたが、場内がすごく湧きました。田村直美さんみたいにシークレットゲストで閣下登場とかだったらとんでもないことになったでしょうw

ここら辺で折り返しに突入しましてモモーイ登場。会場の盛り上げ方はさすがというか、本当に盛り上がりました。21世紀、本当に良い曲でした。家帰ってからリピートしまくりですw 自演乙が来るみたいな話を聞いていたんですが、普通に会場に来てただけだったんですねw 出てくれたら良かったのに~
遠藤正明さんソロという絵を初めて見たので新鮮でしたが、こちらも素晴らしかったです。Carry Onの最後の叫びとか会場の空気がビリビリ震えまくってて鳥肌なんてレベルじゃなかったです。

ALIPROJECTはいきなりのローゼン曲でしかも薔薇獄乙女のアコースティック?verというなかなか聞けない素晴らしいものでした。そしてアリカ様のMCは本当に面白かったですw 浮世のことはよく知らないとか言いつつ、オリコンとか発禁になるかもとか生々しすぎますよ師匠w 正直2日目はMCが微妙な人が多かったので貴重でした。MC良かったのはサイラバ小林ゆうアリプロゆかりんくらいでしょうか。フェイランとか日本語でおkレベルだったしw 
とまぁ徐々にテンションゲージが最高潮に達しつつの残り3組でのMay'n登場。ユニバーサルバニーでのロボットダンス的なのが可愛かったです。バラード曲もすごく良かったし、ReadyGoもアツくて盛り上がりました。

そしてそして、待ちに待ったというか2日目の私の大本命であったゆかりん登場ですよ!!
教えてAtoZからウルトラピンクを折りまくり、振りまくり、叫びまくり、飛びまくり、身体中の色々なところから汁が噴出しまくりましたw
次はMy wish my love来ると思ったらTiny Rainbowが来ましたが、バラードなのにテンションゲージ振りきってしまいました。そしてそして・・・・
「これだけ王国民いるなら"可愛い曲やっちゃうよ"」→「うおおおおおっ!!!FBD!!!」ということで、是非やって欲しいけどまさかやらないだろうというFBDが来まして俺歓喜というか胸熱というか、とにかく叫びまくりの飛びまくりまして、会場で私を見た周囲の人はさぞ豹変した私の気持ち悪さというか覚醒MAXの姿にドン引きしたことでしょうw いつか会場であの合いの手をみんなと一緒にやりたいなぁと思っていた念願が叶いました。
さぁそして本命のYou&Me!予想通りシークレットゲストでmotsuさん来ましたが、motsuパートは王国民も一緒に叫ぶのが当然なので完璧にこなして参りましたw とりあえず100%の体力と精神力は放出してしまいましたね。
ゆかりん単独で4曲とか本当に良かったです。MCも可愛かったですね。ぜひ単独ライブ行ってみたいと思いました。

そして、あとはトリの水樹奈々だけか~と思い、残りのUOと大閃光ブルーの本数を確認して装備していました。
体力を使いきり、完全にぐったりと座り込んでいましたw もう奈々ちゃん分の体力はないなぁなどと思いつつ、ゆかりんタイムでみんな疲れてるから、少し休憩の時間が長いのかなぁなどと友達と話していたら会場に響き渡るイントロ・・・・

「えっ!?」
一瞬何が起きたのかまったく理解できず、顔を上げてステージを見て全てを理解した瞬間に頭の回路がはじけ飛びました。

そこには何とKOTOKOさんが立っていらして、流れている曲はShooting Starじゃないですか!!

自分にとって予想外というか予想の斜め上を突き抜けたレベルのシークレットゲストの登場に、完全にゼロになった体力はリミッター解除され一瞬で復活。歌が始まると目汁と汗汁が一体になって視界が塞がれてしまいましたw
準備も何もしてませんでしたが、本当に昔から好きなアーティストの大好きな曲なので、完璧に一緒に歌いながら感極まってしまいヤバかったです。
MCが終わり、新曲がアニメのOPになるということでその歌を披露。可愛らしいサイドのKOTOKO曲で良かったです。CDが待ち遠しいですw

そしてKOTOKOさんがステージ脇に下がり、暗くなる場内。これでようやく水樹奈々タイムか~と思ったら流れ出すイントロ。

「!?」
「Re-sublimity!!」

そうです。KOTOKOタイムは終わってなかったのです。神無月の巫女は見てませんでしたが、この曲は発売されてからそれこそ何百回も聞いた大好きな曲だったので本当に歓喜でした。
もうなくなったはずの体力と精神力を振り絞り、全力で応援してまいりました。

I'veサウンド解禁ということは次回以降も出てくれるということで良いんですよね!?というか出てください!!w

そんな予想外の流れが終わりまして、完全にグロッキー状態となった私は通路にへたり混んでしまいました。
正直水樹奈々タイムの記憶はあまりありませんw
UOとウルトラブルーの残りを全部折って、振りまくるも酸欠でアクビが止まらずジャンプも出来ない状態だったことくらいしか記憶にないですねww

ラストは水樹奈々&奥井雅美コラボで終了。
2日目は本当に終盤の盛り上がり方がハンパじゃなかったです。

完全に満ち足りたというか半分放心状態で帰宅。
帰宅後も筋肉痛と疲れがすごいのに、上がったテンションが収まらずになかなか寝れませんでしたw



さて、書きたいことはまだまだいっぱいありますが、バイトの時間なので行ってくるとします。
あとで少し書き加えるとします。

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

暇猫

Author:暇猫
オタク大学生の雑記です。gdgd生活の報告、アニメ、PCパーツ、大相撲、旅行や料理の写真とかそんな感じで気まぐれに更新してます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

最近の記事

ブログ内検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。