[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

終わり良ければ何とやら

ようやく試験が全部終わりました!
学生の特権、夏休みに突入です!

今までの科目は、最初でつまずき、その後適当な科目もあったりしましたが、最後にあった制御工学は前々からしっかりと勉強していたのでしっかりと成果が出ました。
おそらく満点取れましたね。ガチの理系科目では本当に久しぶりな気がします。
論述の計算問題は、大抵全部は完答しきることはできないので良かったです。

まさしく終わり良ければ(ryな感じで清々しく夏休みを迎えることができました



そんなこんなで、試験終わった後は同志を呼び出して飲み会を開きました。
ここ最近はずっとお酒我慢していたので、本当に美味しかった&楽しかったです。

そして、その後すら氏の提案で、借りぐらしのアリエッティのレイトショーを観に行くことに。
完全なる寝不足&酔っ払い状態で映画を見たのは初めてでしたが、意外に寝ないでちゃんと集中して見れましたw


まぁ感想はと言いますと、

さらっと見れる分、軽すぎて特にカタルシスも得られずに消化不良感が残りましたね。
ただ、ジブリっぽくない音楽とジブリらしい色彩豊かな絵の融合は新鮮でした。

正直何の知識&前情報もなく突発的に観に行ったため、アリエッティなるヒロインが小人であることも知らなかった私でしたが、「床下の小人たち」が原作というかコンセプトだったのですね。
小学生の時に小人の冒険シリーズはけっこう好きでちゃんと読みまして、けっこう記憶に残ってました。なるほど。

それと、全くジブリっぽくない音楽だなと思って見ましたが、やはり久石譲ではなかったのですね。
メインテーマ曲にはぐっと掴まれましたね、サントラ聞きたいです。

肝心のお話の方は、何の話をしたかったのかいまいち分かりませんでしたね。
途中で翔がアリエッティに「絶滅する運命」うんぬんのくだりがありましたが、あの唐突にねじ込まれた不自然な掛け合いが主題(種の存亡すなわち環境破壊への呼びかけ)と考えるには苦しいものがありました。

1人の少女と1人の少年の出会いの話として見るには、一緒のシーンも少なかったですし、病気とその後の結果やらちゃんと描かれていないし、淡白すぎる感じがしました。
せっかくなんだから、もっとファンタジー要素を強くしても良かったかな~と思います。

しかししかし、まぁそんな色々は置いておいて、髪を下ろしたアリエッティちゃんは本当に可愛かったです!
それだけが唯一の救い、もとい見所でありましたw


世間の評価はちゃんと聞いてないので知りませんが、こんな感じです。
私はポニョの方が好きです。というかあの作品はけっこう好きですw

アリエッティ、セルの売上は低そうですね・・・


そんなことより、トイ・ストーリー3非常に観に行きたいぞー!

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

暇猫

Author:暇猫
オタク大学生の雑記です。gdgd生活の報告、アニメ、PCパーツ、大相撲、旅行や料理の写真とかそんな感じで気まぐれに更新してます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

最近の記事

ブログ内検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。