[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

アニサマ2010行ってきました!

8月28,29日の2日間、さいたまスーパーアリーナで開催されたアニサマ2010に行ってきました。

こういう大きなライブイベントは初めてでしたが、非常にアツくて楽しかったです!
未だに虚脱感と盛大な筋肉痛に襲われていますが・・・w

サイリウムは60本弱買って、2日間で全部使いきってきました。これでも全然足りなかったですね。
ということでチケ代+リウム代+交通費とかで3万円くらいだったでしょうか。

ぜひ来年の夏も、夏コミ代を3万減らしてアニサマに参加したいと思います。



では2日間を簡単に振り返ってみたいと思います。

↓帰宅後すぐ興奮覚めやらぬ状態で書きまくったTwitterのログがあるので、テンションの高さも知りたければこちらも是非w 
8月29日のつぶやき
8月30日のつぶやき


ではまず初日。

早く会場に到着していた友人に頼み、公式Tとマフラータオルを入手。
やっぱこの2つは買わないといけないだろーみたいな気がしてました。

初日のセットリスト

初日は最初から最後までずっとアツかったですね。
自分はアーティスト系が好きなので、全体的に見るとこっちの方が盛り上がりましたw


初っ端からのJAM。と思いきやみな実さんとのコラボ。一気に最高潮に達しました。
fripSideはマギー一門の登場で大いに楽しませていただきましたw 「えぇ~…」→「うおおお!!」→「ちょww」という流れでしたね。
angelaも盛り上がりましたね。まさかSeparation来るとは! 懐かしい曲やります、と言われて何来るかなーと思っていたらまさかのSeparationという。途中から涙腺決壊でした。

南里侑香さん可愛かったです。衣装がすごかった。
ELISAさんのところは初日TOP3くらいの盛り上がりだったんじゃないでしょうか。MC慣れてるというかアオリが上手いというかw PPPHは歌いにくいから苦手とか言いつつ、名前のコール要求するとかたまらなかったですw
石川智晶さんは本当に歌が上手でした。初日でいちばん鳥肌立った時間でした。
そして次に何来るかな~と思ったら、いきなりのFind the blue!!いとうかなこさんで一番好きな曲をやってくれるとか本当に最高でした。脳汁吹き出るレベルでしたw

Liaさんの生「鳥の詩」、本当に良かったです。AIRという最高の作品を自分が知ったのは6年前。ついにこの時が来ようとは・・・・感激し過ぎてサイリウムまともに振れなかったです。
ガルデモタイムも盛り上がりましたね。MCはちょっとアレだったけど歌は最高でした。

そしてそして、米倉千尋さんタイムですよ!MS小隊大好きな自分としては何か1曲歌って欲しかったところですが、Butterfly KissからのWILLとかヤバかったですw
よく意味が分からなかったMCが終わり、場内が暗くなって交代か~と思っていたら、突如流れだす歌。そう、「ゆずれない願い」!! そしてステージに現れる米倉千尋さんと・・・・・田村直美さん!!!
最高のシークレットゲストでした。この時間も初日盛り上がったTOP3に入ると思います。

興奮覚めやらぬまま、みな実さんタイム突入。会場の安定感がすごかったです。さすが10周年。あんりあるパラダイスの時の場内の盛り上がりもアツかったですねw
そしてスフィアタイムですよ。客層としてはかなりのスフィアファンがいたと思いますが、本当に盛り上がりました。なんかちょっと別格の雰囲気でしたね。自分としては、いちばん好きな曲Future Streamと2番目に好きな曲
Super Noisy Novaが聞けたので大満足でした!

GRANRODEOの時はやはり周囲の女の子がヤバかったですねw ROCK!って感じのバンドがいると引き締まって良いですね。知らない曲と新曲だったのが個人的に残念でしたがこちらも盛り上がりました。
最後は恒例のJAMタイム。もうジャンプし過ぎの叫び過ぎで倒れるかと思いましたw


そんなこんなでテーマソング×2に、挨拶も終わり、初日は終了。

本当に最初から最後までテンションゲージ100%近くを維持していましたw
ゴムバンドとかいうのは下手すぎたので無かった事にして良いと思いますw BRSは曲自体が盛り上がったので良いと思いますが…

初日の席は200レベルのステージ正面ちょい右くらいで、距離はありましたがステージとアリーナ全部を見渡せる席だったので、予想していた以上に盛り上がれて良い席でした。
ただ隣のぽっちゃり系の方がすぐにバテてたのが気になりましたが。

明らかに初日にサイリウムが足りなかったので、秋葉原に寄ってドンキで買い足してから帰りました。
この熱狂的な時間がもう1日続くかと思うと、疲れはかなりあったものの全然寝付けなかったですねw



さぁ2日目です。

初日に京浜東北線1時間20分くらい乗り続けて疲れたので、2日目は渋谷経由で行こうと思ったらまさかの埼京線運転見合わせ… 東横線も遅れるし、渋谷で遠回りさせられるし、乗換が増えたりと散々でした。

まぁなんとか間に合ったので、すぐに会場入りして、初日で学んだサイリウムの準備等を済ませてスタンバイ完了。
2日目も200レベルでしたが、右側中程~後方の最前列だったので、アリーナと同レベルの盛り上がりをしつつ視界が開けててステージを見渡せておまけに足元も広い、というなかなか良い席でしたw

2日目のセットリスト

先に結果を書いてしまいますと、初日と比べて2日目は突発的に盛り上がりつつも全体的には大人しめ、だったんですが・・・終盤1時間にとてつもないほど盛り上がりました(笑)
かいた汗の量は尋常じゃなかったですね。滝のような汗をSSAに垂れ流して参りましたw


茅原実里とMay'nのコラボでスタート。最初から叫べる曲アクエリオンとか鉄板ですねw
そのままみのりんのParadiseLostはアツかったです。今年はやらないかなーと思っていたんですが、定番曲なのでしょうかね。良かったです。
milktubはMC長かったけどROCK系のノリなので楽しかったです。そしてまさかのサイキックラバーとのコラボでGetWild!! 会場の盛り上がりは半端じゃなかったですw 今回は2日ともコラボ曲のチョイスが素晴らしかったと思います。
サイキックラバーの時間もけっこうアツかったですね。あまりサイキックラバーの曲は知らなかったんですが、一回聞いただけで一緒に叫べて盛り上がれるのはさすがだと思いました。

CrushTearsは小林ゆう画伯のテンションだけで持っていたような気もしますが面白かったですw 去年のウラ話には爆笑しました。
そして次はフェイラン。隣の席の友人Oのテンションがヤバくて基本的に彼の後頭部しか見えませんでしたw なんか大人の事情とやらでポニーキャニオン関連の曲はやらないとの話だったので、CANAANの曲が聞けなくて残念でしたが、バラード曲は胸に響いてきてグッときました。
ミルキィホームズは当日初めて動画を見たレベルだったんですが、予想以上に盛り上がって面白かったですw 4人のテーマ色のサイリウムをそれぞれ振るみたいな流れだったんですが、何故か(ココ大事)緑色が多かったですねw 会場がカラフルに彩られてすごく綺麗でした。周りと一緒にオタ芸も打てて楽しかったです。まぁ緑色が多かったのは、みのりんが緑リウム曲をやらなかったからだと私は信じてますが…

奥井雅美さんはバラード曲がすごく良かったです。輪舞やって欲しかったですが2曲だけでしたね。
彩音さんは自分がとても好きなので勝手に盛り上がってましたw この前のドリパの時が嘘みたいな盛り上がり、さすがアニサマですね。彩音さんと飛蘭のNorthern lightsは完全に不意打ちでしたが、場内がすごく湧きました。田村直美さんみたいにシークレットゲストで閣下登場とかだったらとんでもないことになったでしょうw

ここら辺で折り返しに突入しましてモモーイ登場。会場の盛り上げ方はさすがというか、本当に盛り上がりました。21世紀、本当に良い曲でした。家帰ってからリピートしまくりですw 自演乙が来るみたいな話を聞いていたんですが、普通に会場に来てただけだったんですねw 出てくれたら良かったのに~
遠藤正明さんソロという絵を初めて見たので新鮮でしたが、こちらも素晴らしかったです。Carry Onの最後の叫びとか会場の空気がビリビリ震えまくってて鳥肌なんてレベルじゃなかったです。

ALIPROJECTはいきなりのローゼン曲でしかも薔薇獄乙女のアコースティック?verというなかなか聞けない素晴らしいものでした。そしてアリカ様のMCは本当に面白かったですw 浮世のことはよく知らないとか言いつつ、オリコンとか発禁になるかもとか生々しすぎますよ師匠w 正直2日目はMCが微妙な人が多かったので貴重でした。MC良かったのはサイラバ小林ゆうアリプロゆかりんくらいでしょうか。フェイランとか日本語でおkレベルだったしw 
とまぁ徐々にテンションゲージが最高潮に達しつつの残り3組でのMay'n登場。ユニバーサルバニーでのロボットダンス的なのが可愛かったです。バラード曲もすごく良かったし、ReadyGoもアツくて盛り上がりました。

そしてそして、待ちに待ったというか2日目の私の大本命であったゆかりん登場ですよ!!
教えてAtoZからウルトラピンクを折りまくり、振りまくり、叫びまくり、飛びまくり、身体中の色々なところから汁が噴出しまくりましたw
次はMy wish my love来ると思ったらTiny Rainbowが来ましたが、バラードなのにテンションゲージ振りきってしまいました。そしてそして・・・・
「これだけ王国民いるなら"可愛い曲やっちゃうよ"」→「うおおおおおっ!!!FBD!!!」ということで、是非やって欲しいけどまさかやらないだろうというFBDが来まして俺歓喜というか胸熱というか、とにかく叫びまくりの飛びまくりまして、会場で私を見た周囲の人はさぞ豹変した私の気持ち悪さというか覚醒MAXの姿にドン引きしたことでしょうw いつか会場であの合いの手をみんなと一緒にやりたいなぁと思っていた念願が叶いました。
さぁそして本命のYou&Me!予想通りシークレットゲストでmotsuさん来ましたが、motsuパートは王国民も一緒に叫ぶのが当然なので完璧にこなして参りましたw とりあえず100%の体力と精神力は放出してしまいましたね。
ゆかりん単独で4曲とか本当に良かったです。MCも可愛かったですね。ぜひ単独ライブ行ってみたいと思いました。

そして、あとはトリの水樹奈々だけか~と思い、残りのUOと大閃光ブルーの本数を確認して装備していました。
体力を使いきり、完全にぐったりと座り込んでいましたw もう奈々ちゃん分の体力はないなぁなどと思いつつ、ゆかりんタイムでみんな疲れてるから、少し休憩の時間が長いのかなぁなどと友達と話していたら会場に響き渡るイントロ・・・・

「えっ!?」
一瞬何が起きたのかまったく理解できず、顔を上げてステージを見て全てを理解した瞬間に頭の回路がはじけ飛びました。

そこには何とKOTOKOさんが立っていらして、流れている曲はShooting Starじゃないですか!!

自分にとって予想外というか予想の斜め上を突き抜けたレベルのシークレットゲストの登場に、完全にゼロになった体力はリミッター解除され一瞬で復活。歌が始まると目汁と汗汁が一体になって視界が塞がれてしまいましたw
準備も何もしてませんでしたが、本当に昔から好きなアーティストの大好きな曲なので、完璧に一緒に歌いながら感極まってしまいヤバかったです。
MCが終わり、新曲がアニメのOPになるということでその歌を披露。可愛らしいサイドのKOTOKO曲で良かったです。CDが待ち遠しいですw

そしてKOTOKOさんがステージ脇に下がり、暗くなる場内。これでようやく水樹奈々タイムか~と思ったら流れ出すイントロ。

「!?」
「Re-sublimity!!」

そうです。KOTOKOタイムは終わってなかったのです。神無月の巫女は見てませんでしたが、この曲は発売されてからそれこそ何百回も聞いた大好きな曲だったので本当に歓喜でした。
もうなくなったはずの体力と精神力を振り絞り、全力で応援してまいりました。

I'veサウンド解禁ということは次回以降も出てくれるということで良いんですよね!?というか出てください!!w

そんな予想外の流れが終わりまして、完全にグロッキー状態となった私は通路にへたり混んでしまいました。
正直水樹奈々タイムの記憶はあまりありませんw
UOとウルトラブルーの残りを全部折って、振りまくるも酸欠でアクビが止まらずジャンプも出来ない状態だったことくらいしか記憶にないですねww

ラストは水樹奈々&奥井雅美コラボで終了。
2日目は本当に終盤の盛り上がり方がハンパじゃなかったです。

完全に満ち足りたというか半分放心状態で帰宅。
帰宅後も筋肉痛と疲れがすごいのに、上がったテンションが収まらずになかなか寝れませんでしたw



さて、書きたいことはまだまだいっぱいありますが、バイトの時間なので行ってくるとします。
あとで少し書き加えるとします。
スポンサーサイト

[Edit]

トルコ旅行記1 「イスタンブール~トロイ」

8月8日午後、成田発イスタンブール行のANAとトルコ航空が協力した直行便にてトルコへ旅立ちました。

P1010013.jpg
行きの飛行機は約12時間。
気流がかなり乱れていたようで、ものすごい揺れを何度も体験し(悲鳴をあげる客もいた)なかなか怖かったです。

無事にイスタンブールに着きまして、時差6時間なので現地は20時あたりでしたがサマータイムなのでけっこう明るかったですね。
P1010015.jpg

イスタンブール、とにかくタクシーが多い!
タクシーは全てオレンジ色で統一されておりまして、今回の旅行では使いませんでしたがちゃんとメーターも装備されてるそうです。

そしてとにかくクラクションが鳴り続けている!
現地ガイドの方いわく、トルコ人はB型がかなり多くて"適当"な人が多いそうです。つまりみんな自己中な運転ばっかするんですね。
少しの隙間でもあれば余裕で頭を突っ込んでくるのでかなりヒヤヒヤします。


とまぁそのままホテルへ直行し、初日は終了。



2日目は5:00にモーニングコールの6:15出発という、この旅行ではスタンダードな朝の早さ。

イスタンブールは6日目&7日目に観光するのでまずは移動。

イスタンブールのヨーロッパサイドから高速フェリーにてマルマラ海を横断し、アジア大陸の港町バンデルマに到着。
P1010038.jpg

この街はヒマワリの栽培が盛んでして、ここからの移動中はひたすらヒマワリ畑を眺めていました。
P1010042.jpg
車内で撮ったので窓が反射してます。今回バス移動中に撮った素晴らしい風景写真がたくさんあるのですが、窓ガラスが反射してて勿体無いものが多くて残念でした・・・

ダーダネルス海峡沿いなどを通り、2時間程バスで移動しまして、トロイ遺跡近くのエーゲ海に面したリゾート地のレストランで昼食。
P1010047.jpg

基本的に今回の旅行では、ビュッフェスタイルでない場合、パンとスープ→前菜→メイン→デザートの食事でした。

P1010053.jpg
右は前菜のドルマ(ピーマンの米詰め)。トルコ料理で私がいちばん気に入ったものです!

P1010054.jpg
メインの白身魚。
トルコ料理は油が多かったり生野菜も多いので、レモンをたくさんかけて食べると胃にやさしい&さっぱりするのでオススメです。

トルコ料理は独特のスパイスを何種も使っているので、本当にどの料理も面白い味わいです。
食材の種類も多いので日本人にかなり合うと思いました。

デザートは店員さんがまず何種類か見本を持ってきて、その中から1つ選ぶスタイルが多かったです。
ツアー同行客の方々は(我々も含めて)甘いものよりもフルーツばかり頼んでいたと思います。
桃やブドウ、リンゴなどがありましたが、やはり一番人気はスイカでした!

6日目にイスタンブールのスーパーに行ったときに気づいたんですが、トルコのスイカはとにかくデカくて安いです。
日本のスーパーにある標準的なスイカと比べて、体積が3倍くらいのものがなんと50円ほどでした。
「日本人は安いスイカばっか頼んで何考えてるんだろう?」みたいなことを店員さん達に思われていたんでしょうかw


昼食後、少ししか時間はなかったですがエーゲ海の海岸へ。

P1010071.jpg
とにかく色が澄んでいてきれいでした。日本の海と違ってあまりベタつかずサラサラしてましたね。

P1010065.jpg
リゾート地なので休暇中の人達が海水浴してます。
この後トロイから移動する道中では、どこに行っても海水浴してる人がいっぱいでした。
でも日本の海と違って、エーゲ海は穏やかで海岸もとにかく広いので、みんなのんびりと楽しんでいる印象でした。

P1010067.jpg
レストランの植え込みにいたミツバチです。どうやら日本ではちょうど「ミツバチ」が流行っていたみたいですねw



少しだけバスで移動しまして、トロイ遺跡へ。

さっそくギリシア神話に登場するトロイの木馬がお出迎え。もちろんレプリカですがw
P1010073.jpg
登って中に入れるので、窓から顔を出して記念撮影するのが定番のようでした(家族でやりましたw)。

トロイ遺跡は紀元前3000年~紀元前300年くらいまで、同じ場所に何度も街を創り上げた都市であるので9層もの複雑な構造になっているそうです。
なので、ここは何番目の都市でこっちは何番目・・・みたい感じで複数の年代の遺跡が混在しています。

P1010078.jpg

P1010082.jpg

P1010085.jpg

P1010089.jpg

P1010097.jpg

P1010099.jpg

P1010103.jpg

P1010107.jpg

P1010111.jpg

P1010113.jpg


まぁ正直感動するほど見ごたえのある遺跡ではなかったような・・w
歴史が好きな方には失礼ですが、石や柱が転がっているだけで自分にはそこまで歴史を感じることは出来ませんでした。すいませんw

3日目に行ったエフェソス遺跡ではかなり感動しましたので、遺跡に興味がないわけではありませんよ。一応w



さて、今日は疲れたのでここら辺までにしときます。
このペースだと10回シリーズくらいになりそうですね。もしくは小分けにして頻繁に更新する方が良いのかな・・・
写真は2000枚近く撮りましたので、選ぶのがとにかく大変ですw

この日記書いてて気づいたんですが、今回の旅行で撮った写真は人(家族やツアー同行客)が写ってるものが非常に多いみたいです。
まぁ色々とアレなので載せる写真はしっかり選別したいと思いますw

ここに載せるのは、サムネイルが幅470でクリックすると幅1200になるようにしました。
500KB制限があるのでこれが限界のようです。
JPEG保存したものを無加工で載せております(理由はただ単に面倒だからですw)。



それでは失礼いたします。

[Edit]

トルコ旅行総括

どうもお久しぶりです。

8日から家族でトルコに旅行に行っておりまして、15日の夕方に我が家に帰ってまいりました。

更新が遅くなったのは、溜まったアニメやら巡回サイトやらを全部消化していたからでありまして、時間が経てば経つほどこういうのってめんどくさくなりますよねw
わざわざ行ったからには、ちゃんと形として残したいと思います。

というわけで、まずは旅の総括ですね。
観光地の写真やら細かいことは後でいっぱい載せたいと思います。



トルコと日本の時差は7時間でしたがサマータイムだったので6時間でした。
通貨はリラで1リラ50円台後半(かなり下落している)で、物価は若干安めでした。

国土は日本の2倍くらいありますが、人口は7000万人ほどで、人口の多くが20代以下という非常に若い国だそうです。現地ガイドによると若者が多すぎて職があまりないとか・・・
自給率は100%を越えておりまして、国土のかなりの部分が農地でしたね。

行ったのは真夏でしたので、日本も暑いですがトルコは日中では40℃を越える日も普通にあり、とにかく暑かったです。
乾燥していると聞いていたのですが、普通に湿度もあり、照り返しがとにかく強かったので、水を飲んでもすぐ蒸発してしまい暑くて暑くて仕方なかったです・・・


歴史上において、エルトゥールル号遭難事件(どのトルコの歴史の教科書にも載っているため、トルコ人はほとんど知っているらしいです)といったこともあり、トルコはかなり親日家が多かったです。

大抵の客商売をする人は簡単な英語を話せるので、言語に困ることはまったくありませんでしたね。
冗談ではなく、日本人は街を歩いてるだけで「コンニチワ」とたくさん話しかけられますよ。
観光客の大半はヨーロッパやロシアからなので、そこまで日本人の観光客は多くないのですが、トルコ人は中国人と韓国人と日本人を見分けるのが上手ですw
商売人の多くは簡単な日本語も話せる上に親日なので、お買い物で困ることはまずありませんでした。
過去の観光客が仕込んだくだらないギャグとかを平気で使ってくるので楽しいですw

なので日本人なら、あいさつ程度の日常会話と数字を英語で理解できればトルコ中を観光でき、トルコ人と簡単に仲良くなれますよ!w
私もエーゲ海沿いの街アイワルクにおいて、小さい船の船長さん(上裸で休憩中)と世間話とかを英語で行い、簡単に仲良くなれましたw 国際交流は良いものですね。




さて、今回は完全に旅行会社のツアー旅行でしたが、結論から言うとトルコで旅行するならツアーしかないですね。
イスタンブールだけ行く!とかいうなら別ですが、トルコ内で色々廻るとなるととにかく移動が多くなり、移動手段もバス一択な感じなので、限られた時間でたくさん観光するならやはりツアーしかないなと感じました。

現地ガイド(現地旅行会社からの派遣?)の方が我々のツアーに最初から最後まで同行しまして、彼は若いんですが本当に日本語および日本に精通していて、ツアーを非常に盛り上げて下さいました。本当に感謝です。

とにかく短い期間で観光地を回れるだけ回るツアーでしたので、毎朝モーニングコールが非常に早く、寝不足分はバス移動で補う感じでしたので、たくさん本を持っていったのですが、途中から体調を崩したこともあり全然消化できなかったですね・・・
モーニングコール3時なんて時もありましたw この日は4時にホテル出発→5時に空港についてチェックイン→6時の便でイスタンブールへ、という流れでなかなかキツかったですね。
最終日はモーニングコールがツアー最遅の7時でして、思わず「遅っ」とか思ってしまうほど、5時台起きが普通な旅でした。。

緯度は日本とあまり変わらないはずなんですが、夜は20時くらいまで明るかったですね。ってサマータイムのせいですかw かなり違和感を感じました。



食事についてですが、野菜も多くたくさんの食材を使っているので日本人の舌にかなり合うと思います。
どの料理にもたくさんの種類のスパイスを入れるので、日本では作り出せないような深い味わいのものが多いです。
ただ、オリーブオイルをどの料理にもたくさん使うので、私は旅の中盤くらいで少し胃をやられてしまいまして、後半はあまり食べられませんでした… それだけが今回の旅行の心残りですね。。。
どうやらミネラルウォーターとたくさんの油の食べ合わせが良くなかったんだと思います。
でも本当にどの料理も美味しかったですよ。
ツアーで連れていかれたホテルやレストランのチョイスが良かったというのもありますが。

ちなみに、トルコはイスラム教国なので豚肉は見かけませんでした。肉といったら牛か羊ばかりでしたね。

ヤギのミルクも多用しておりまして、ヨーグルトやヨーグルトソース料理というものも多かったです。
トルコアイスがすごく伸びるのは、実はヤギのミルクを使用しているからなのです。
デモンストレーションで売り手のおっちゃんや兄ちゃんがビヨ~ンってやってましたが、コーンに乗った1人前分くらいではたいして伸びませんでしたw
普通のミルクアイスと比べると、ヤギのミルクなので少し濃厚で、少し伸びるといった程度でしょうか。

あと、日本でよくあるケバブはドネルケバブ(回転焼き)と言いまして、今回の旅行で私は一度も食べませんでした。シシケバブ(羊肉の串焼き)も食べませんでした。
トルコで"ケバブ"とは羊肉を焼いて調理した料理のことでして色んな種類があるのです。

お米やひき肉をピーマンなどの野菜に詰めたドルマという料理は私のいちばんのお気に入りですw
肉団子料理であるドルマなども美味しかったですね。


そしてなにより忘れてはならないのは"チャイ"であります。
チャイはトルコで紅茶のことでして、トルコ人はみんな(と言っても過言ではない)小休憩を取ったり息抜きをするときに小さいカップでチャイを飲みます。食後にも必ず飲みます。
街を歩くと至る所でみんなチャイを飲んでいて、始めはけっこう驚きましたが慣れてしまうと誰も飲んでいない観光客しかいない状況が異常みたいな感じでしたw

日本で言う「チャイ」はインドの「マサラチャイ」のことでしてミルクが入ってますが、本場トルコのチャイは紅茶に角砂糖を落としていただきます。
どの家庭でも客人にはまずチャイを出す習慣があり、お店などで買い物するときにもチャイが出されたりします。
そのくらいチャイはトルコに深く根付いたものであると感じました。




さて書きたいことは山のようにありますが、今回はこれくらいにしておくとしますw

文字ばかりで読みづらかったですね、すいませんw
次のエントリーからは旅の時系列順で写真祭りな感じにしたいと思います。


ギュレギュレ(See You.)

[Edit]

旅立ち

日付変わってしまいましたね。
すなわち今日から1週間程、トルコに旅行して参ります。

朝7時くらいに出発なのですが、さっき昼寝してしまったのであまり眠くないですね。
飛行機はちょうど12時間なので寝れるとは思うんですが、慣れない所では落ち着けない自分の肉体からしてちょっと先行き不安でしょうか。


今回の旅行で私がいちばん楽しみにしているのは、なんといってもカッパドキア!であります。
トロイの遺跡とかやイスタンブールの夜景も楽しみなのですが、自然の風景が最も好きな自分にとって、カッパドキアの奇岩群は写真を見て一瞬で惹かれてしまいました。。。

2番目はパムッカレの石灰棚でしょうか。こちらも真っ白な美しい景色を目に焼き付けてきたいと思います。
パムッカレでは温泉に入れるらしいので、こちらも楽しみですね。

アジアとヨーロッパが出会う場所、ボスポラス海峡も良いですね。
まぁこの代名詞の響きに惹かれてるだけなんですが。



今まで世界史はほとんど勉強してこなかったので、歴史的背景を踏まえて観光できないのは非常にもったいないような気もしますが、トルコ史の本を借りて少し勉強したので良しとしましょう。

トルコは場所が場所なだけに、言い方はおかしいかも知れませんが、本当に濃い歴史を持った国だなと思います。
支配し、支配され、目まぐるしく国家や政権が変わる。そして多くの文化が生まれ消えていく、そういったことを感じて来たいですね。
あとイスラム圏の国であるので、そういった宗教的な面にも興味ありますね。


まぁそういう何かしらの目的を持たないとせっかくの機会が勿体無いですが、本質のところでは素晴らしい景色や建物を見て、美味しい食べ物が食べられたら良いんですw
本場のケバブとトルコアイスは食べれるのでしょうかね。
世界三大料理であるイスタンブールの食事には期待してるのですがどうなのでしょう。


あとは、今回のコンセプトである「一家揃った最後の家族旅行」ということで、約10年ぶりの家族4人で行く旅行を楽しんで、思い出を作って来たいと思います。



荷物の準備はほぼ一応終わりまして、やり残したことも特にないような気がするんですが、心残りはなんといっても夏コ(ry
今回ばかりは同志の方々にお願いしまして、本当に欲しい物だけ買ってきて頂けることになりました。感謝です。

またなかなか返せない恩が増えてしまいました・・・
今年の夏は本当に暑いので、みなさん体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。

まぁトルコも日本に負けず暑いんですがねw 
日中は40℃近くまで上がりますが、とにかく乾燥しているので過ごしやすいそうです。しかし、日焼けや乾燥には気をつけないといけないようですね。



さて、忘れ物がないように荷物をもう一度確認したいと思います。

特にこれといったお土産が思いつかないのですが、渡そうと思っている方々には何かしらお渡ししますので、楽しみにしていてください。

では約一週間後まで失礼します。。。

[Edit]

8月!

数時間前に8月になりましたね。8月です。

9月末の自分がお金あることを信じて、さっそくデジイチをポチりましたw
クレジット払い恐ろし…

前に書いたような気がしますが、8月8~15日の家族とのトルコ旅行で使う&旅行後にゴツいデジイチを譲り受けるので、手軽に使えるコンデジとデジイチの中間みたいなDF1にしました。

届いたらさっそく練習しなきゃです。
ストラップとかレリーズとかのアクセサリーも買わなくては。。うーむお金なくなりそうですねw


お金があれば色々なところに行ってみたいですね。お金があれば。

もしかしたら9月にまた富山行くかも知れないので、2月末の富山旅行記をちゃんと書きたいと思います。
あと途中で投げてしまったアラスカの写真とかもちゃんと上げたいと思っております。

今は夏休み2ヶ月もあれば何でもできるべーみたいな感じですが、まぁ楽しく過ごせたら良いなと思います。





今日はバイト前に、バイト先の友達&先輩と川崎でラーメン屋をハシゴしてきました。
どうやらどちらも最近オープンしたらしく、誘われたので行ってまいりました。

二郎系じゃない普通のラーメン屋行ったのはかなり久しぶりな気がします。
ガッツリ系は週1で食べてますが・・・

先に結論を言ってしまいますと、ラーメン通な先輩曰く、どちらも大して美味しくなかったとw
まぁ自分的には普通のラーメンが新鮮だったので、まぁまぁだなとは思いましたが店の名前はどちらも上げないでおきます。

P1000168.jpg
1杯目。手は友達のもの(無断使用w)

P1000170.jpg
2杯目。こっちの方が量が多かったので若干苦しかったです。

しかしラーメン屋ハシゴとか初めてやったので面白かったです。かなりお腹いっぱいになりましたが。
また機会があったらやりたいなと思います。
今度は是非ちゃんと感動するほど美味しいお店でw

最近外食(主にガッツリ系)の写真を撮るようになったので(ケータイ撮影ですが)、今度色々と上げてみたいと思います。



さて、明日は朝から墓参り×2なので、横浜→埼玉→鎌倉と安全にドライブするために寝ておきたいのですが眠れないという。
首都高怖い・・・gkbr

プロフィール

暇猫

Author:暇猫
オタク大学生の雑記です。gdgd生活の報告、アニメ、PCパーツ、大相撲、旅行や料理の写真とかそんな感じで気まぐれに更新してます。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

最近の記事

ブログ内検索

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。